blog index

高岡市の「中川接骨院」モバイルサイト

富山県高岡市の「中川接骨院」です。出産後の骨盤のゆがみは、腰痛や肩こりの原因の一つです骨盤矯正することによって今までの不快な症状が和らぎ,痛みが軽減されることでしょう。相談は無料です。
交通事故でケガをされた方の施術と適切なアドバイスもします。
<< 第五中足骨骨折 | main | 右第4中手骨基部骨折 >>
右第2中手骨基部骨折
当院での症例 右第2中手骨基部骨折
高岡市在中 13歳 女性
【問診】
学校の部活時間中にハンドトボールをしていて、ボールを受け損ね負傷
IMG_0217.JPG
【検査・テスト】
左第二指近位指節間関節(PIP)に圧痛と腫脹、運動制限、
疼痛有り発生機転より骨折の疑い有り病院でレントゲン検査を依頼
医師より骨折と診断され医師の同意を得て施術する。
IMG_0220-1.jpg 

【施術】
中枢へ捻じれ戻すように圧着、アルミ板を装着し固定を施す。
治療継続中
【考察】
“突き指”は球技や遊んでいて転倒した際に、頻繁に発生する代表的な急性外傷です。
しかし、“突き指”は軽視される傾向にあります。
ただの、“突き指”と思い自分で引っ張り整復不能となったり、
関節面の骨が欠けた為に、指の屈伸が困難となってしまう場合もあります。
適切な処置とその後のケアに重点を置き、後遺症を残さない様にすることが重要です。

接骨院での治療の利点は
1, 治療費が病院に比べ格段に安い
2, 毎日の包帯の巻き替えで患部の触診と確認が可能。
3, 関節の拘縮が防げる。
早期の治療は関節を元の状態に戻し、後遺症を残さないためにも重要です。
 
| | 当院の骨折症例 | | - | - | pookmark |

bolg index このページの先頭へ