blog index

高岡市の「中川接骨院」モバイルサイト

富山県高岡市の「中川接骨院」です。出産後の骨盤のゆがみは、腰痛や肩こりの原因の一つです骨盤矯正することによって今までの不快な症状が和らぎ,痛みが軽減されることでしょう。相談は無料です。
交通事故でケガをされた方の施術と適切なアドバイスもします。
<< 首に痛みを訴え来院 | main | 右手指先にしびれを訴える女性 >>
右大腿部後面の肉離れ
 高岡市在住 NHさん15歳男性
【問診】学校のグランドで一週間前にサッカーをしていてボールを強く蹴った際に負傷

【検査】右SLR15°で大腿二頭筋長頭に伸展痛、触診で筋腹に膨らみを感じる。右ハムストリング筋、跛行有 大腿二頭筋長頭の挫傷(肉離れ)と判断

【施術】
(1
日目)圧痛部位を中心に筋肉を寄せる手技を施す。

(2日目) 圧痛部位を中心に筋肉を寄せる手技と超音波通電とテーピング固定

三日目以降、高周波通電と手技を施し、14日目良好まで回復

【考察】

筋肉が強く伸縮したときの力が強すぎて起きてしまい、筋肉間の組織や筋肉そのものが部分的に切断てしまうケガで、陸上競技の短距離・ハードル、野球・サッカー・ラグビーなどの全力疾走するスポ−ツ全般で多く、テレビのスポ−ツ中継等で、「肉離れ」の場面に遭遇することも、少なくはありません。

運動前のストレッチを十分に行い、運動後にもストレッチ体操を行うことにより、筋肉を元の状態に戻し予防することが出来ます。また、早期の治療も後遺症を残さないためにも重要です。
中川接骨院
中川接骨院HP

| | 当院の症例 | | - | - | pookmark |

bolg index このページの先頭へ